足がむくんできたらリンパマッサージ

普段はデスクワークのお仕事をしているのですが、とにかく足がむくんでしまいます。午後になるとかなりパンパンで、ちょっと恥ずかしいんですよね。それでも市販品を使ったり塩分に気をつけたりして何とか調整しています。 しかし、いつもそうしていられるわけではありません。仕事が忙しい時はどうしてもそのまま放置してしまう事が多いんです。そこで、そろそろマズイかも?と思ったらリンパマッサージを受けてスッキリするようにしています。 私がいつも通っているお店は個人経営の小さなお店で、マンションの中にあります。スタッフもオーナーさんを含めてたったの3名ですが、オーナーさんの技術が超一流。毎回行くとかなり血流が改善されますので、しばらく行かなくても良いんです。効果が持続するリンパマッサージならここのお店が一番ですね。 アットホームですし、料金も安価なので普通のOLの私でも通い続けていられます。こういう馴染みのお店が1軒あると本当に便利ですよ。足だけではなく、顔などもむくみがひどい時はフェイシャルコースを選んでやってもらいますが、かなりスッキリします。 何よりマッサージなので、日頃の疲れがスッキリ取れてまた次の日から頑張れるんですよね。

続きを読む

40分10000円で受けたマッサージの効果

自分は、長くピアノを演奏していたので、特に首から肩、腕への疲労が蓄積しないよう、常にケアする必要がありました。昔、習っていたピアノの恩師から紹介されたマッサージの先生は、1回10000円と(自分にとっては)正直なところ高い謝礼が負担に感じましたが、ピアノの先生のご自宅へ出張されていたので、レッスンの後でマッサージを受ける事となりました。まず、初めてそのマッサージの先生と顔を合わせた際、いきない「肝機能がかなりまずくなっている。その原因は、腰のダメージによる。」と、ずばり目を見ただけで判定されました。実際、自分は高校の頃から肝機能がまずく、毎年腰痛にも悩まされていたのです。すぐマッサージが始まりましたが、それまで受けていたマッサージとは違って、かなり早くマッサージしているポジションを移動するスタイルでした。もちろん、力が入りすぎたりせず、的確に右から左へ、下から上へ、という感じで手を動かしながら筋肉をほぐしていくのですが、あっという間に全身が温かくなりました。こちらをリラックスさせるためでしょうが、先生はマッサージの途中でいろいろ話をされていました。ところが、うつぶせになっている自分の腰の辺りへ突然先生は足を踏みつけ、次の瞬間両腕で私の片足をそらせる形で高く抱え上げたのです。自分の体が一瞬だけエビ反り状態になるわけです。先生の世間話ですっかり油断していたため、一瞬何が起こったのか自分には全くわかりませんでしたが、「ギャッ」とうめいた時にはすでに足は下ろされていて、痛さなどは感じませんでした。それどこ…

続きを読む

旦那に『うち揉み』お願いしてみました。

30代主婦ですが、割と体中が凝り易くマッサージしてもらうのが大好きです。 若いころから姿勢が悪いせいもあり、おまけに目も悪いのにパソコン作業ばかりしているため、年中こったままで日々過ごしてます。 1度整体に行ったことがあるのですが、何となく男性のお医者さんに腕や背中を触られるのが不快で、それ以来行っていません。 女性の整体師さんどこかにいないかな。。 最近は情報誌などに気軽に行けそうなマッサージ店なども載っているのを見ますが、同時にそこのアルバイト募集の記事なども目に入ってきたり。 しかも『未経験者OK!』と。 マッサージしてもらいたい側からすると、「え? 素人が揉むの??」ってかんじに思いますよね。 どうせやってもらうなら、体の骨の構造やリンパなど専門的な知識がある方にやってもらいたい! マッサージ初心者にやってもらうくらいなら、うちの旦那に適当な時給払って揉んでもらおう! そう思い、早速交渉。 意外に1時間1000円で交渉成立。 意外に安いですよね。 まあ、得したので早速腰の辺りのいつもこっているツボを押してもらうも…下手。 肩甲骨の骨のラインも…そこ違う、的な。 結局1時間、微妙な位置の修正と力の入れ具合等、細々指示しながらやってもらっていたので気持ち良さも半減。 この辺は、やはりバイト初心者でもプロの指導の入るマッサージ店の方がありがたいのかもしれません。 旦那の趣味がマッサージだったら嬉しいです。

続きを読む